恥辱診察室

ブランド:アトリエかぐや Berkshire Yorkshire(→DLsiteで探す/→DMMで探す
発売年:2002

おしっこ担当の子がいます。着衣失禁は2回。

画像は、股間にバイブを入れた状態で痴漢された女の子が、いじられている途中で尿意を催すシーン。最初はおしっこを我慢しますが、気持ちよくなって緊張が緩んでしまい、乗客たちに見られながら漏らします。テキストで言及がないため判然としないのですが、絶頂系ではなさそうです。

恥辱診察室

この子は同じように、バイブ入りの状態で授業中にも尿意を催しておもらしをします。非着衣では他に、自発的な放尿や屋外放尿といった尿関連のイベントが多め。

画像の子以外では導尿や尿瓶、利尿剤を使うシーンもあります。

なお本作は、小だけでなく大の排泄も多数あり、糞便を体に塗りたくるシーンも含まれるので苦手な人は注意。